PCで作成した地図を、スマホ(Android)に転送する方法

ロードバイク + サイクルコンピューター
スマホ(Android)でナビをするには、
地図をどうやって転送するか。
 

runtastic01パソコンで作成した、GPXファイルを『 Runtastic(ランタスティック) 』にアップロードすれば、Androidスマートフォン用のアプリ『Road Bike Pro』(500円)でナビが可能となる。

 
スポンサー リンク
 
 
Runtastic(ランタスティック)とは
runtasticが提供するスマートホン向けアプリケーションのひとつで、GPS機能を利用したランニングログツール。コース、距離、時間、速度、消費カロリーなどの情報をリアルタイムで表示・記録することができるので、ロードバイクにも使える。
 
以下、この Runtastic(ランタスティック) に、PCで作成した地図をアップロードする方法を記載。
 
runtastic112
 
まず最初に、ナビさせる、サイクリングコースをルートラボで描いておく。
そして、” Runtastic ”の初期画面を開く。
ログイン情報は事前にスマホで取得しておく方がやり易い。
 

runtastic122自分のルートを選択し、『新規ルートの作成』ボタンを押す。
 

runtastic132ルートの作成方法が選択できるので、ファイルインポートを選択し、作成して置いた .gpx をアップロードする。
 

runtastic142アップロードが完了した時点の画面。画面の操作方法が表示される。
 

runtastic152保存ボタンを押す。
 

runtastic162コース名称や詳細等、情報を追加して保存ボタンを押す。
 

runtastic172ルートが作成されました。
 

runtastic182
”Runtastic” に作成されたコース。
 

この後、スマホのアプリ
『Road Bike Pro』
を起動すれば、このコースが表示され、ナビ可能となる。
 
参考:
 

以上。
(2016.08.01)

 
             

スポンサー リンク
 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください