ロードバイク乗りのための サイクルコンピューターとマウント

ロードバイク + ウェア等の装備
サイクルコンピューターとマウント
 
サイクルコンピューター(サイコン)は、自転車に取り付ける小さいコンピューターで、ホイールに取り付けたマグネットがどのくらいの速さで回っているかをセンサーで感知し、スピードや距離など必要な情報をモニターに表示することができる。
 
左:GARMIN VIRB、中:Edge800J、右:TaoTronics スマホ固定用マウントキット
 
以下、購入したサイクルコンピューターととマウントの遍歴を記録。
 
 

 

スポンサー リンク

 

 
 
 
 
 
1. GARMIN(ガーミン) Edge800J
 
800Jは、地図が表示されるのでナビとしても重宝。
GARMIN(ガーミン) Edge800J
 
現在の表示項目。
 ・タイム
 ・スピード     ・距離
 ・ケイデンス    ・勾配
 ・心拍         ・気温
 ・バッテリー   ・時刻
 
バッテリーが、ほぼ一日もってくれるのが嬉しい。
 
 
 
2. GARMIN(ガーミン) Edge500J
 
500Jは、GPSによるライド情報(高度、ケイデンス、スピード、心拍のセンサ情報)が記録出来る。
GARMIN(ガーミン) Edge500J
 
現在の表示項目。
 ・速度
 ・距離     ・心拍
 ・タイム    ・時刻
 
GARMIN(ガーミン) Edge500J の表示例。
GARMIN(ガーミン) Edge500J
 
 
 
3. GARMIN(ガーミン) VIRB-J elite
 
サイクルコンピュータ付きアクションカメラ。
GARMIN(ガーミン) VIRB-J elite
 
・動画と心拍数も記録。
・サイコンのセンサーとペアリングすることが出来る。
・静止画も撮れる。
 
VIRB Editというソフトを使って、VIRB-Jからクリップを読み込み、映像の編集が出来る。
編集では、各種データをいろんなデザインで画面の上にオーバーレイして見る事ができる。
 
 
 
4. サイクルコンピュータ遍歴
 
使用したサイクルコンピュータと心拍計。
 
CATEYE V2C と POLAR FS2c。
CATEYE V2C と POLAR FS2c
 
CATEYE V2C と POLAR FS1。
CATEYE V2C と POLAR FS1
 
CATEYE CC-CD300DW と POLAR FS2C。
CATEYE CC-CD300DW と POLAR FS2C
 
CATEYE V2C と POLAR FS1。
CATEYE V2C と POLAR FS1
 
TOPEAK PANORAM。
TOPEAK PANORAM
 
VELO5。
VELO5
 
 
 
5. コンピュータマウント遍歴
 
左:GARMIN VIRB、中:Edge800J、右:TaoTronics スマホ固定用マウントキット。
左:GARMIN VIRB、中:Edge800J、右:TaoTronics スマホ固定用マウントキット
 
左:GARMIN VIRB用のマウント(載せて上から抑えるだけの優れもの)、右:GARMIN Edge用のマウント K-EDGE。
<div> </div> <div>左:GARMIN VIRB用のマウント(載せて上から抑えるだけの優れもの)、右:GARMIN Edge用のマウント K-EDGE。</div>
 
K-Edge:GARMIN(ガーミン) Edge用マウント。
K-Edge:GARMIN(ガーミン) Edge用マウント
 
TaoTronics 自転車スマホマウント TT-SH013。
TaoTronics 自転車スマホマウント TT-SH013
TaoTronics 自転車スマホマウント TT-SH013
 
TOPEAK(トピーク) BarXtender TBX01。
TOPEAK(トピーク) BarXtender TBX01
 
トライゴン カーボン コンピューターマウント RB-108-3。
トライゴン カーボン コンピューターマウント RB-108-3
 
FSA コントロールセンサー コンピューターマウント。
FSA コントロールセンサー コンピューターマウント
 
ミノウラ ワンタッチ脱着式カメラホルダー VC-100M:直径28~35mm。
ミノウラ ワンタッチ脱着式カメラホルダー VC-100M
 
 
xplova(エクスプローヴァ) BIKE Tie スマホホルダー 2018.09.01 追記
 
BIKE Tie スマホホルダー。
BIKE Tie スマホホルダー
 
BIKE Tie スマホホルダー。
BIKE Tie スマホホルダー
 
ハンドルに巻き付けて固定。ベルトの固定箇所が複数あり、ハンドルサイズを選ばず、柔らかい素材が振動を吸収してくれるので、ガタガタ音やスマホ本体への揺れによるダメージも問題ない。
BIKE Tie スマホホルダー
 
スマホに合わせ、上下を伸ばして固定する。
BIKE Tie スマホホルダー
 
 

 自転車用スマホホルダー『Bike Tie』
自転車に乗りながらスマホが確認できる自転車用スマホホルダー。
最大の特徴は、ホルダー全体が伸びる素材でできており、お手持ちのスマホに合わせてホルダー上下を伸ばして固定し、自転車のバーに合う長さに調節するだけで誰でも装着することができます。

 
 
スマホの、角度調整が楽に行える。
BIKE Tie スマホホルダー。
 
スマホを取り外しても、柔らかい素材なので邪魔にならず、取り外しも簡単。
BIKE Tie スマホホルダー。
 
 
買って後悔した「Mount Case」
 
Tigra Sport Mount Case Universal 5 Bicycle Bike Kit。
Tigra Sport Mount Case Universal 5 Bicycle Bike Kit
 
デカすぎる、厚みがありすぎる。スライドしてロックする操作がメンドクサイ。
 

 

以上。
(2015.08.23)

 

 

スポンサー リンク

 

             

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください