HOME → ライディング → 37 装備品 → 

ローラー台 室内でロードバイクに乗りトレーニングする

ロードバイク + ウェア等の装備
ローラー台
室内でロードバイクに乗りトレーニングする
 
「酷暑」「極寒」「雨の日」「雪の日」・・・ローラー台があれば、快適な環境で練習ができる。と、思う。
 
言い訳を封じるために、屋根裏部屋に『常設』
 
以下、購入したもののほとんど使用することが無い「ローラー台」。
 
 

 

スポンサー リンク

 

 
 
 
 
 
1. ローラー台の誘惑
 
今日は、
「酷暑」:こんなに暑い日に外に出ると熱中症になる。
「極寒」:とてつもなく寒く風が強い。手足が凍えて走るどころではない。
「雨の日」:雨に濡れて迄走ることはないやろ。
「雪の日」:雪道はスリップして危険やな。
等々、走りに出かけられない理由が頭に浮かび、そして納得する。
 
だがしかし、このままだと体がなまってしまう。もう何日も走っていない。
 
こんな時、「ローラー台」があれば季節や天候に左右されることなく、且つ、エアコンの効いた部屋で「快適」にトレーニングができるのではないかと・・・。
 
 
 
2. 現在使用中のローラー台
 
購入したローラー台「ELITE CRONO FLUID ELASTOGEL」。
ELITE CRONO FLUID ELASTOGEL
 
部屋の片隅で、スペースは取られつつ、埃をかぶったまま、使用実績なし。
理由(言い訳):
・いちいちバイクをセットするのが面倒。
 → ローラー専用のバイクが欲しい。
・実走用のタイヤでは、モッタイナイ。
 → ローラー用のタイヤ・ホイールが欲しい。
・音楽を聞きながら・・・ビデを見ながら・・・
 → 欲求は増えるばかりだが・・・
ローラーに乗れない。
 
言い訳を封じるために、屋根裏部屋にローラー専用のバイクを『常設』。
言い訳を封じるために、屋根裏部屋に『常設』
 
タブレット端末をセットし、音楽やビデオも可能にし、且つ、前方から風が当たるように「扇風機」も設置した。
 
ホイールとタイヤも、使用していない古いものをローラー専用にした。
使用していない古いタイヤとホイールを、ローラー専用にした
 
更に、ローラー用のシューズやサイクルパンツ迄揃える。・・・が、数回・数日で乗る気にならなくなる。
 
「何故」ローラー台は、長続きしないのだろうか。
 
 
 
3. それでもやまない物欲
 
エリート E-MOTION(イーモーション)
エリート E-MOTION(イーモーション)。
 
3本ローラー台が欲しいと、時々思う。3本ローラーなら乗れるのではないかと・・・。
 

 

以上。
(2015.03.01)

 

 

スポンサー リンク

 

             

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください