布目川と布目ダムを巡る 奈良 山添村

奈良県のサイクリングコース
29-005 布目湖周回 約 26㎞
 
奈良県北東部、三重県との県境に位置する山添村。この高原の村に、ダム湖である「布目湖」がある。「布目湖」は、【ツアー・オブ・ジャパン 奈良ステージ】の一部で、1周10.1㎞のコースを12周する周回コースになっている。
 
ダムまほろば広場からの布目湖。
 
プロのレーサーがどんなところを走ったのか、同じコースを走りに行った。
 

 

スポンサー リンク

 

 
 
ダムまほろば広場を起点・終点とする 【29-005 布目湖周回 約 26㎞ 】のコース地図。
 
コースのポイントと標高差。
 
 
山添村の位置。
山添村の位置
 
参考:布目ダム周辺サイクルマップ。
 
 
 
 

 

スポンサー リンク

 

 
 
 
1. ダムまほろば広場からスタート
 
ダムの右岸にある、まほろば広場の駐車場。
ダムまほろば広場の駐車場
 
駐車場には、トイレもある。
トイレもある
 
まほろば広場をスタート。
まほろば広場をスタート
 
右岸の道路状況。雑草がはみ出している。
右岸の道路状況。雑草がはみ出ている
 
牛ヶ峰コスモス公園辺りからの、布目湖。
牛ヶ峰コスモス公園辺りからの、布目湖
 
腰越橋の手前辺りからの、布目湖。
橋の手前辺りからの、布目湖
 
 
 
2. R80:奈良名張線に出て国道369号へ
 
R80に出るヘアピンカーブを右折。
R80に出るヘアピンカーブを右折
 
東山郵便局前を通過。
東山郵便局前を通過
 
大橋橋からの、布目湖。左:布目川、右:深川が合流。
大橋ほのぼの公園辺りからの、布目湖
 
R80とR25の、大橋交差点。
R80とR25の、大橋交差点
 
R80は、国道369号に左折する辺りまでずっと登りが続く。
R80は、国道369号に左折する辺りまでずっと登りが続く
 
国道369号へ左折の標識がある地点で、一旦、登りが終わる。
国道369号へ左折の標識がある地点で、一旦、登りが終わる
 
少し下って、また登る。
少し下って、また登る
 
国道369号への標識が見えてきた。
国道369号への標識
 
国道369号へ、交差点を左折。
国道369号へ、交差点を左折
 
 
 
3. 国道369号からR246:馬場針ケ別所小倉線へ
 
国道369号に入る。稲刈りの真っ只中。
国道369号に入る
 
暫く走ると、左手に Manten Garden(満天ひろば)が見えたので寄ってみる。
 
レストランがあったので、少し早いがランチにする。
「チリコンカン」を頂く
 
満天ひろば(Manten Garden):
 
すぐ近くに、Country cafe Herbclub(カントリーカフェ ハーブクラブ)もある。
Country cafe Herbclub(カントリーカフェ ハーブクラブ)
 
Country cafe Herbclubを過ぎたあたりが頂点で、ここから一気に降る。
Country cafe Herbclubを過ぎたあたりが頂点で、ここから一気に降る
 
途中に「戸ヶ坂トンネル」があるが、広く・短いのでロードバイクでも問題なし。
戸ヶ坂トンネル
 
国道369号をドンドン下るので、楽ちんな走りが続く。
国道369号を下る
 
都祁馬場町(つげばばちょう )で、R246:馬場針ケ別所小倉線へ左折する。
都祁馬場町(つげばばちょう )で、R246:馬場針ケ別所小倉線へ左折
 
 
 
4. 布目川沿いのR25:月ヶ瀬針線
 
R246:馬場針ケ別所小倉線に入る。
R246:馬場針ケ別所小倉線に入る
 
すぐに、R246からR25に変る。
すぐに、R246からR25に変る
 
道路わきには、数件の民家しか見えない。
道路わきには、数件の民家しか見えない
 
布目川を右に見ながら、谷あいののどかな R25 を走る。
布目川を右に見ながら、谷あいののどかな R25 を走る
 
R25と布目川:上流方面。
布目川
 
R25と布目川:下流方面。
布目川
 
大橋交差点に戻ってきた。
大橋交差点に戻ってきた
 
 
 
5. R25を直進して布目ダム管理所を経ての帰路
 
R25を直進して、「ぶらんぽーと」と東山公民館前を通過 。
「ぶらんぽーと」と東山公民館前を通過
 
布目湖畔での食事や喫茶は、「ぶらんぽーと」と「布目の里 山添店」しかない。
 
「ぶらんぽーと」の営業日は、土・日の11:00~14:00。
「ぶらんぽーと」の営業日は、土・日の11:00~14:00
 
「布目の里 山添店」の営業日は、月・火が定休日。本日は水曜日だったが、貸し切りとのことで入れず。
布目の里 山添店
 
参考:
 
戸隠神社(とがくしじんじゃ)。
戸隠神社(とがくしじんじゃ)
 
戸隠神社(とがくしじんじゃ)。
戸隠神社(とがくしじんじゃ)
 
戸隠神社前から、桐山さざなみ広場に降りる路があった。
戸隠神社前から湖に降りる路があった
 
桐山さざなみ広場辺りの「浮き桟橋」。布目湖は釣り人が多く、至る所で釣りをしている。
布目湖は釣り人が多く、至る所で釣りをしている
 
桐山トンネル。
桐山トンネル
 
途中、対岸(腰越ふれあい広場方面)への釜淵橋がある。
途中、対岸(腰越ふれあい広場方面)への橋がある
 
釜淵橋の上からの布目川:上流側。
橋の上からの布目川:上流側
 
釜淵橋の上からの布目川:下流側。
橋の上からの布目川:下流側
 
布目ダムが見えてきた。
布目ダムが見えてきた
 
ダムの左岸にある、布目ダム管理所に到着。
布目ダム管理所
 
布目ダム管理所から、堰堤へ。
布目ダム管理所から、堰堤へ
 
布目ダム。
布目ダム
 
ダム堰堤からの布目湖。
布目ダム湖
 
ダムまほろば広場に戻るべく北上して、布目川を渡る前に右折して、水越神社に寄ってみる。
水越神社
 
R25から、布目川を渡ったところで右折。
R25から、布目川を渡ったところで右折
 
右折すると、ここからは登りになる。
ダムまほろば広場への帰路
 
ダムまほろば広場への帰路。
ダムまほろば広場への帰路
 
ダムまほろば広場に帰着。
<div> </div> <div>ダムまほろば広場に帰着。</div>
 
ダムまほろば広場にある、布目ダム案内板。
ダムまほろば広場にある、布目ダム案内板
 
ダムまほろば広場からの、布目湖の眺望。
ダムまほろば広場からの、布目湖の眺望
 
 
 
6. まとめ
 
布目ダム周回コースは、車の通行が少なく走りやすいが、東側は、樹木が道路わきからはみ出したままの状態で、手入れが行き届いておらず、西側は、段差舗装(だんさほそう)が随所にあり走りにくく、道路状況は良いとはいえなかった。
 
東側(右岸)の、樹木がせりだした道路状況。
東側(右岸)の樹木がせりだした道路状況
 
西側(左岸)の、段差舗装。
西側(左岸)の段差舗装
 
本日のアクティビティ。
走行距離:26.76 km、走行時間:1:38:12、上昇高度:356 m
 
距離が短いので、併せて走るのに良いコース:
 

 

以上。
(2019.09.25)

 

 

スポンサー リンク

 

             

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 近畿サイクリングへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください