ミニベロの サドルを交換

ロードバイク メンテナンス
小径車のサドルを交換した
 
ミニベロのサドルが、ボロボロに痛んできたので交換した。
 
長年愛用してきたサドル:Cobb Cycling V-Flow Max。
Cobb Cycling V-Flow Max
 
以下、サドルの交換記録。
 
スポンサー リンク
 
 
交換前の状態
 
ビブショーツやタイツでライディングしていればそれほど痛まないが、普段着のジーパン等で乗ると酷く痛む。ボロボロになった、Cobb Cycling V-Flow Max。
ボロボロになった、Cobb Cycling V-Flow Max
 
シートポストは、EASTON EC70 カーボン。上クランプと下クランプを2本のボルトで固定する方式になっている。
EASTON EC70 カーボン シートポスト
 
 
交換要領
 
後ろのボルトを緩める。
後ろのボルトを緩める
 
前のボルトを緩める。
前のボルトを緩める
 
クランプが緩んで、サドルが取り外せる。
クランプが緩んで、サドルが取り外せる
 
サドルをセットし、前後2本のボルトを締めて、水平を出す。
前後2本のボルトを締めて、水平を出す
 
2本ボルトの良さ
サドルの水平位置調整が容易で、簡単にセットできる。
 
 
交換後の状態
 
新しいサドルは、AVOCET R-40t チタニウム にした。
AVOCET R-40t チタニウム

 

以上。
(2018.09.28)

 
             

スポンサー リンク
 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください