ZIPP 202 ハブ の 分解 と グリスアップ

ロードバイク メンテナンス
スプロケットとハブのオーバーホール
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ
 
zipphubr1走行中、足を止めると後輪のラチェット音が余りにも大きく、一緒に走っていた妻が『その音がイヤラシイ』(追い上げられているようで)というので、ハブを分解しグリスを詰め込むことにした。
ハブの分解は非常に簡単で、2mmのアーレンキー一本で用が済む。グリスを詰め込んで見たが、まだそれなりに音はする。
 
スポンサー リンク
 
 
2016.06.26 : 前回のオーバーホール
2017.11.05 : Zipp202 Overhaul
 → 1年半近く経過し、又、ラチェット音が非常に大きくなったので分解してみるも、グリスは残っていた。
 
1. リアホイールを外した状態。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ
 
 2. クイックリリースを抜き取る。ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ
 
3. クイックリリースが抜けた状態。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
4. スプロケット戻し工具をスプロケットの一番大きいギアに巻き付け、ロックリング締め付け工具をセットし、スパナでスプロケットのロックリングを外す。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
5. ロックリングが外れると、スプロケットが取り外せる。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
6. スプロケットがはまっていたフリーボディが現れる。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
7. フリーボディの反対側には『Non-Drive Clinch Nut』と呼ばれる留め具があり、『Set Screw』と呼ばれるネジを、2mmアーレンキーで緩める。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
8. ネジが緩むと、手でこのナットを回せる。
 
 
9. このナットを取り外す。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
10. 『Non-Drive Clinch Nut』が外れると、フリーボディ側から『17mm Axle』と呼ばれる車軸が抜ける。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
11. フリーボディが外れた側のハブ。グリスが残っている。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
12. 抜けたフリーボディの、ラチェット部分にもグリスが残っている。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
13. ハブのグリスをふき取って、シールドベアリングのシールを外してみた。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
14. シールドベアリングのシールが外れた状態。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
15. ハブにグリスを塗りなおした。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
16. 車軸とフリーボディを洗浄した。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
17. 洗浄完了。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
18. 洗浄完了後のフリーボディ。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
19. フリーボディのラチェット部分にグリスを詰めなおす。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
20. 『Non-Drive Clinch Nut』を元に戻す。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
21. ナットを締めた後少し緩めて、『Set Screw』と呼ばれるネジを、2mmアーレンキーで締める。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
22. グリスアップ完了。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
23. 次に、スプロケットを戻すが、フリーボディに薄くグリスを塗る。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
24. スプロケットを戻し、ロックリング締め付け工具をセットする。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
25. スパナで締め付ける。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ 
 
26. オーバーフォール完了。
ZIPP 202 ハブの分解とグリスアップ
 
 
※1:カセットスプロケットの装着方法。
1100030000222
(注) シマノの10速カセットスプロケットを装着するとき、ZIPPのハブには、ロースペーサー(14番)は入れない。
 
※2:シールドベアリングのグリスアップについて。
zip_f_hub03ハブは前後・左右共にシールドベアリングになっており、グリスアップは不要である。
 
シールドベアリングでもシールを剥がしグリスアップ必要か? 
 シールドベアリングを外すために、『シールめくりんちょ』なるものが売られていたので購入してみた。
 
 ※3:使用したケミカル:FINISH LINE フィニッシュライン プレミアム テフロン グリス。
FINISH LINE フィニッシュライン プレミアム テフロン グリス
 

以上。
(2016.06.26)

 
             

スポンサー リンク
 

関連記事

“ZIPP 202 ハブ の 分解 と グリスアップ” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください