HOME → 3 カスタマイズ → 

ロードバイク ウェア等の装備 アイウェア

ロードバイク + ウェア等の装備
アイウェア サングラス
 
ロードバイクに乗る時は、『目の保護』の為にアイウェアを装着するべし。
 
SHIMANO CE-S70X-PH ブラウン調光レンズ仕様
 
以下、アイウェア遍歴を記録。
 

 

スポンサー リンク

 

 
 
 
 
 
1. アイウェアの必要性
 
スポーツ用アイウェアを付ける理由。

 スポーツバイクの速度は時速25km前後、下りでは40km以上ものスピードが出る。この速度で、タイヤが踏んだ路面からの跳ね返りが、万が一目を直撃したら角膜に傷がつくなど、怪我に直結する。
 ①.路面に落ちている塵や埃
 ②.小石や砂の跳ね返り
から眼を守ると同時に、
 ③.紫外線や乾燥から目を保護
する役割を担う。

 
通常のサングラスは使えるか。

 ロードバイク用のサングラスは、顔にぴったりフィットして、
 ①.風の巻き込みによる目の乾燥を防いだり
 ②.走行中に虫やほこりが目に入ったりしないように
なっている。
 ロードバイクで使用する場合は、専用のアイウェアを使うべし。

 
 
 
2. 度付レンズの装着
 
眼鏡をかけているため、度付きのアイウェアを探したが見当たらず、度付レンズを装着して使用するタイプのものがあった。
 
①.SHIMANO VISENTE CLIP を、最初に購入。
SHIMANO VISENTE CLIP
 
クリップにて、専用の度付レンズを装着して使用。
 
 
 
3. 調光レンズの使用
 
暫くこのアイウェアを使用していたが、トンネルに突入したときに全く視界を失ってしまい、外さなければならないという不便さを感じていた。この不便さを解消する、紫外線量によってレンズの濃度が変わる「調光レンズ」なるものがあるこを知り、早速購入。
 
②.SHIMANO CE-S70X-PH ブラウン調光レンズ仕様
マテリアル ホワイト + RX CLIP。
SHIMANO CE-S70X-PH ブラウン調光レンズ仕様
 
RX CLIP。度付レンズが装着できる。
RX CLIP
 
RX CLIPを装着した状態(裏側)。
RX CLIPを装着した状態
 
③.SHIMANO EQUINOX (エクイノックス) グレー調光レンズ仕様
シャイニー ホワイト + RX CLIP。
SHIMANO EQUINOX (エクイノックス) グレー調光レンズ仕様
 
④.SHIMANO CE-EQX2-PH クリア 調光レンズ仕様
メタリックホワイト + RX CLIP。
SHIMANO CE-EQX2-PH クリア 調光レンズ仕様
 
SHIMANO CE-EQX2-PH メタリックホワイト。
SHIMANO CE-EQX2-PH メタリックホワイト
 
CE-EQX2-PH メタリックホワイトに、RX CLIPを付けた状態。
CE-EQX2-PH メタリックホワイトに、RX CLIPを付けた状態
 
調光レンズのメリット

・トンネルに入っても、見える。
・眩しさを軽減しつつ、夜でも十分な明るさを確保できる 。
・一本のアイウェアのみで昼間も夜も走行可能 。
・わずらわしい掛け替えやレンズの付け替えが無く便利。

 
 
 
4. ヘルメットのシールドに変更
 
時代は変わり、シールドが付いたヘルメットが登場する。
 
OGK KABUTO(オージーケー カブト)AERO-R1。
OGK KABUTO(オージーケー カブト)AERO-R1
 
装着した状態。
OGK KABUTO(オージーケー カブト)AERO-R1 Size:S/M
 
可視光線透過率:44%の AERO-R1用オプションシールド ARS-3 スモーク グレー。
ARS-3 スモーク グレー
 
 
これだと、メガネを掛けたままでも大丈夫で、アイウェアは不要。
 

 

以上。
(2015.09.20)

 

 

スポンサー リンク

 

             

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください