三室山の桜(竜田公園) 奈良県 生駒郡 斑鳩町

三室山の桜(竜田公園)
大阪府のサイクリングコース
27-022 ぶどう峠~白石畑~法隆寺
 
三室山の桜。山というより小高い丘に、桜がある。
場所:奈良県 生駒郡 斑鳩町 神南  奈良県立竜田公園内
桜の本数:約300本(ソメイヨシノ)
周辺:竜田川の川畔に満開の桜
 
三室山の桜
 
 
スポンサー リンク
 
 
コース地図と「三室山の桜(竜田公園)」の場所。
ロードバイクコース:
 
三室山の桜(竜田公園)
 
竜田川の川畔に満開の桜。
竜田川の川畔に満開の桜
 
三室山への登り口。
三室山の桜
 
桜が満開で、下界が見えない。
三室山の桜
 
三室山からの眺め。
三室山の桜
 
三室山と能因法師の案内板。英語では「 Mimuro Hill 」になっている。
三室山と能因法師の案内板
 
三室山(みむろやま)と能因法師(のういんほうし)
 三室山は、龍田川と大和川との合流に近い龍田川右岸にある小高い丘で、標高約82メートル。県立竜田公園の一部に含まれ、桜の名所として知られ町のいこいの場となっている。
 古く「みむろ」「神南備」は、神のおられる場所とされている。
一説によれば、聖徳太子が斑鳩の宮にうつられたとき、飛鳥の神南備をこの三室山にうつされたという。
 また、竜田川は古くから紅葉の名所として知られ、在原業平や能因法師などの歌人に多く詠まれている。
 山頂の五輪塔は、平安時代中期の歌人・能因法師の供養塔と伝えられている。この五輪塔は、公園整備をする際に転移された。
いい伝えによれば能因法師は、下方の神南集落の三室堂に住んでいたといわれ、三室山へはしばしば遊びに来ていたという。
  嵐吹く 三室の山の もみじ葉は
         たつ田の川の 錦なりけり  能因法師
 
三室山を後にする。
三室山の桜
 

以上。
(2019.04.06)

 

スポンサー リンク

 

             

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 近畿サイクリングへ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください