HOME → 

十三峠から 信貴フラワーロード 平群 経由 ぶどう峠

大阪府のサイクリングコース
27-024 十三峠~信貴フラワーロード~ぶどう峠 約43㎞
 
旧170号線の大県南の交差点からスタートし、できるだけ ”山ねき” を通り大竹7丁目に出て、十三峠を上る。

その後、信貴フラワーロードに下りて、近鉄生駒線の東山駅まで行き、平群からR250の平群信貴山線で、再び信貴山に登り、帰りはぶどう峠を下って戻るコース。
 
頂上の展望台からの眺め
十三峠 展望台からの大阪市内 北部方面の眺め。
HOME → 

京都八幡木津自転車道 八幡から 嵯峨野 野宮神社折り返し

京都府のサイクリングコース
26-012 八幡~嵯峨野 野宮神社折り返し 片道 約28km
 
京都八幡から、「京都八幡木津自転車道」を利用して「背割り堤の桜」を満喫した後、嵯峨野の野宮神社を折り返すコースを走った。
 
流れ橋(ながればし)
木津川に架かる流れ橋(ながればし)の上津屋橋(こうづやばし)。
HOME → 

水越峠:国道309号 旧道上の峠

関西の峠:ヒルクライムコース
水越峠 距離約12.5Km
平均斜度 5.7% 最大斜度 10.0%
関西ヒルクライムTT 峠の難易度:D/C
 
 
水越峠プロフィール
 
奈良県側~大阪方面。
 
水越峠
 
水越峠は、奈良県御所市と大阪府南河内郡千早赤阪村の間にある国道309号旧道上の峠。峠を奈良側に少し降りた所に、祈りの滝がある。
HOME → 

街道をゆく『葛城みち』古代鴨族の本願の地を走る

街道をゆく『1-4. 葛城みち』
大阪府のサイクリングロード
27-006 彼方~観心寺~金剛トンネル~五條~国分 約53km
 
古代鴨族の本願の地たるにふさわしい・・・と司馬さんが記した、葛城山・金剛山の奈良県側のすそ野を走ってきた。
  奈良県側の葛城・金剛のすそ野
 
 
コース地図
 
観心寺からR310の金剛トンネルを越え、奈良県の五条に出て、金剛山の麓・葛城山の麓を北上し、河内国分に至るコース。(街道をゆくとは逆回りに走行)
 このコースの両サイドに、司馬さんが訪れた地点が散在する。 
HOME → 

新千早峠(金剛トンネル):国道310号線

関西の峠:ヒルクライムコース
新千早峠(金剛トンネル) 約17Km
平均斜度 4.4% 最大斜度 9%
関西ヒルクライムTT 峠の難易度:D/B
 
 
新千早峠(金剛トンネル)プロフィール
 
大阪方面~奈良方面。
 
新千早峠
 
折り返して帰ってくれば、結構な練習になるが、牧野小学校前から少し西に行ったところに「イタリア料理 カンタレーレ」があり、ランチにお勧め。
HOME → 

木津泉大橋から 大正池を経て R62 周回

京都府のサイクリングコース
26-011 木津泉大橋~大正池~R62 周回 約 48㎞
 
井手町から和束方面に抜ける R321:和束井出線を走ると、「大正池」という地元では結構有名な峠を超えなければならない。この峠は、距離も長く、最後は勾配がきつくなる峠ということで人気があるらしく、挑戦して見ることにした。
 
美しく手入れされた茶畑
新茶の時期:美しく手入れされた茶畑。
 
走ってみると、ヒルクライムだけでなく美しい茶畑の風景が楽しめるが、タフなコースだった。