HOME → 

ロードバイク 体の中で最も大切な頭を守る ヘルメットの買い替え

ロードバイク + ウェア等の装備
ヘルメットを買い換える
 
体の中で最も大切な部分である【頭】を守るヘルメットは、ロードバイクに乗るには必需品だが、表面的に異常が見当たらない場合、なかなか買い替える決断が出来ない。

 

メットの寿命
Kabutoでは、ヘルメットの耐久性を考慮し、ヘルメットのご使用開始から「3年」をめやすに買い換えをお薦めしています。
 
ホンマかいなと思いつつ、騙されて購入させられている気もするが、安心料というよりも気分転換で、キノコ頭にならない新しいヘルメットを購入した。
 

発売されて以来気になっていた、OGK KABUTO(オージーケー カブト)AERO-R1。果たして自分に似合うか。
OGK KABUTO(オージーケー カブト)AERO-R1

以下に、使用感を記載。

HOME → 

輪行時の自転車収納バッグや便利な小物について

ロードバイク + ウェア等の装備
輪行袋(キャリーバッグ)と 輪行用小物
 
自転車で行くには遠すぎる場所も、輪行で移動をすれば、体力に合わせた旅の計画を立てる事が出来る。そんな遠くに走りに行く時、自転車はどうやって運べばよいか。輪行スタイルに合わせた最適な輪行袋(キャリーバッグ)を見つけ、収納方法など使い方をマスターすれば、自転車の愉しみ方の幅がドンドン広がる。
 
INNO IA310 インナーバイクバッグ
 
輪行時の自転車収納バッグや便利な小物について。
HOME → 

サイクリング コース地図の作り方と走行実績の残し方

サイクリングコース:知らない場所に行く時
コースをどう作って、どう走り、どう残すか。
コース地図の作り方と、走行実績の残し方。
 
初めて走るコースについては、ルートラボにてコースを作成し、GARMIN に転送してから走行に出かける。GARMIN に作成したコースをナビゲーションさせ、作成したコースに沿って走る。帰宅後、GARMIN から走行記録をインポートし、HTMLに変換したり、Google My Map で見れるようにして残している。
当サイトの地図も、走行記録を Google My Maps にアップロードし、マーキングしたい地点名を追加したり、その地点の写真を貼り付けて公開している。
 
以下に、コース地図の作り方と、走行実績の残し方をまとめた。
HOME → 

ロードバイク 携帯ポンプ どれがいい

ロードバイク + 装備品
携帯用空気入れ(携帯ポンプ)
 
ロードバイクに乗るなら、必須の装備品が【 携帯ポンプ(空気入れ)】。出先でパンクしたとき、これがないと帰ってこれない。
携帯用空気入れ(携帯ポンプ)
 
心配のあまり、自転車に乗り慣れないうちに買ってしまうので、間違いの多いポンプ選びになってしまう。以下、携帯ポンプ遍歴を記載。
HOME → 

自転車用バッグ どれが良いか おすすめバッグ

ロードバイク + 装備品
・サドルバッグ ・トップチューブバッグ
・フレームバッグ ・フロントバッグ
  
TOPEAK エアロ ウェッジ パック (ストラップ マウント) サイズ:M。 
サドルバッグ
 

自転車用のバッグ には、装着する場所や装着方法、そして、形状やサイズといった、使用目的や機能によって、多種多様なものが数えられない程ある。

使用したことのあるバッグの中から、お勧めのバッグを紹介。

HOME → 

ロードバイク サドル と シートポスト 遍歴

ロードバイク
どんなサドルが良いか どんなシートポストが良いか
サドル と シートポスト 試行錯誤履歴
 
ロードバイクに乗ると、最初に経験する苦痛 ・・・ それはお尻が痛くなることである。どんなサドルを選べばよいか。又、サドルを取り付けるシートポストはどれが最適か。
サドル と シートポスト
 
以下、サドル と シートポスト に関する試行錯誤履歴を記す。
HOME → 

ロードバイク セーフティライト(フロントライト)選び

ロードバイクの装備
夜間走行の為の前照灯ではなく、
自分の存在を周りに知らせるセーフティライト
 
フロントライト(前照灯)には、
①.夜間走行、それも街灯のない暗闇を走るためのライト。
②.日中でも点灯し、自分の存在を周りに知らせるためのライト。
と、目的が異なる2つのタイプがある。


以下、セーフティライトを試してみた記録。

HOME → 

小径車 ミニベロのタイヤ 451 と 406

ロードバイク + ホイール + タイヤ
小径車 ミニベロのタイヤ サイズ
 
小径車は、
転がり抵抗・加速・ぺダリング・速度・上り坂、等、
タイヤを交換するだけで、走行性能が劇的に変わる。
 
28mm幅 タイヤ比較
28mm幅 タイヤ比較
 
「20インチ」タイヤの種類。
「20インチ」には、【406】と【451】という2つの規格がある。
【451】サイズのタイヤなら、SCHWALBE がおすすめ。
 
HOME → 

ペダル Pedal 交換履歴

ロードバイクの機材 フレームやパーツ
ペダル遍歴
 
ペダルの種類とシューズについて。
MTB用とロード用があり、双方に互換性はない。
★MTB用は2穴のクリートを使うタイプで、シューズも2穴のものを使う。
★ロード用ビンディングペダルのクリートは3穴で、大半のロード用シューズとの間に互換性がある。
★クリートとペダルの互換性については、基本的には『ペダルとクリートは専用』で、ルックはルック、シマノはシマノ、タイムはタイムと各メーカーによって異なる。
 
ペダル と クリート
 
以下、使用したことのあるペダル遍歴。
HOME → 

ロードバイク フレームのサイズと選び方

ロードバイク
フレームのサイズ と 選び方
 
自転車のサイズは、フレームのサイズで決まる。自分の体にぴったりとフィットする、ロードバイクの「サイズ」選びはどうすればよいか。
 
トップチューブの長さ
 
以下、フレームを何台も購入した経験から、サイズの選び方を纏めてみた。