日本中のヒルクライマーが目指すと噂の【 暗峠 】に行ってみた

大阪府のサイクリングコース
27-026 暗峠 R308 峠まで 2.4Km 平均斜度 16.4%
関西ヒルクライムTT 峠の難易度:SS
 
生駒・金剛山系の峠で、平岡公園に行くために入り口までは行ったことがあるが、登ったことのない唯一の峠が『暗峠』で、NHKのチャリダーで「猪野 学」さんが登ったのを見たこともあり、『ネタ話』に一度は経験しておかねばと、思い切って出かけることにした。
 
暗峠
 
 恩智川沿いを走り、花園ラグビー場から東に進めば一直線で登れる。 

スポンサー リンク

 
 
 
お断り
この記事は、暗峠を大阪側から登り、奈良側に下る写真集であるが、実際に写真を撮影しながら登ったものではなく、奈良側から登り、大阪側に下りながら、それも歩いてなので振り返りつつ、上を見ながら撮った写真である。
暗峠は、カメラを片手に写真を撮りながら走れるような、半端な峠ではない。
 

 近鉄奈良線の額田・枚岡間のガード側から、暗峠の登り口を見る。進入禁止標識があるが、自転車は走行可。
暗峠

登り始めは、住宅街の中。 
暗峠

最初から、とてつもない激坂が続く。
暗峠

枚岡公園 椋ケ根橋(くらがねばし)北。お休み処 初音 地点。
暗峠

道路は舗装してあるが、このような雨水を脇に流す結構な幅の排水溝があり、真っ直ぐに横切らないと嵌まりそうで、ロードバイクには辛い。
暗峠

狭い道なのに、車が来たりする。
暗峠

激坂。
暗峠

赤い鳥居前。ここで、登り始めから1km地点らしい。ここから左のカーブして暗越奈良街道 最大勾配地点に向かう。
暗峠

暗越奈良街道 最大勾配地点を過ぎた辺りも、ゲキサカ。
暗峠

最大勾配地点辺りか?。
暗峠

スタートから1.5kmの分岐地点。
暗峠

勾配は、緩むことなく続く。
暗峠

風景が変わるが、ゲキサカ度は変わらない。
暗峠

頂上手前、もうすぐ。
暗峠

勾配が少し緩む。
暗峠

頂上に近づくと、石畳の道になる。パリ~ルーベの石畳もこんなんやろか。
暗峠

『暗峠』と書かれた石標。ここがゴール。ここから先は奈良県。『日本の道100選』の石碑。

『峠の茶屋すえひろ』前。
暗峠

信貴生駒スカイラインを通るトンネルを抜け、奈良県側へ下り初めの眺望。
暗峠

道も広く見晴らしがよい。

劇坂が出現。
暗峠

大阪側に比べれば、気持ちがいい。
暗峠

この辺りだけ、傾斜が普通の緩やかさ。
暗峠

ヒルクライマーに、何人か出会う。
暗峠

この辺りから住宅街に入る。
暗峠

奈良県側のほうが生活に密着しているのか、車とすれ違う回数が多い。
暗峠

激坂。『この先 幅員減少』の看板。
暗峠

一気に狭くなった、住宅街の道。車が来るのが見える。
暗峠

ゲキサカ。この辺りを、藤尾町というらしい。
暗峠

普通の坂、ホッとする。
暗峠

暗峠の終点、奈良県側の小瀬町西の交差点から暗峠方面を望む。

 『ネタ話』の峠。もう行くこともないだろう。
 
話のネタ
・これで、国道。ありえない、酷道。
・通常、峠はつづら折りが一般的と思われるが、なんでこんなに真っ直ぐに登って、真っ直ぐに降りることになったのか。
・昔、高橋松吉という人が 42×16 で登ったことがあるとか。
・今中大介がアウターで登ったとか。
 

以上。
(2017.11.06)

スポンサー リンク

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください